Top > 大阪のパワースポット > 大江神社

大江神社

大阪パワースポット大江神社(おおえじんじゃ)は、大阪府大阪市天王寺区にある神社です。

四天王寺の鎮守である四天王寺七宮のひとつです。

大江神社の創建の年代は不明ですが、神仏を混淆して毘沙門天を祀っていました。

乾の社と称して四天王寺の所管となり、境内に神宮寺を建てて、神道の祭祀も僧徒が当っていました。

明治維新後、神仏が分離され、慶應三年に今の大江神社に社名が改められました。

また、この地は「蛤御門の変」で戦死した長州藩士48士を合祀した「招魂社」があったのですが、第二次世界大戦後 長州藩士48士は靖国神社や霊山護国神社に合祀されたため 現在は「旧山口藩殉難諸士招魂之碑」が残されているのみになりました。

大阪パワースポット
毘沙門天は元来 仏教の神さまなのですが 長年の神仏習合の結果 七福神の中の神となりました。

虎は毘沙門天の使いなので、大江神社には狛犬ならぬ、狛虎がいてとくに阪神ファンに人気があります。

300年以上前の作と考えられています。

また、狛虎付近には、メガホンなど阪神タイガースの応援グッズが沢山供えられ、優勝を祈願するお札が捧げられ独特な雰囲気に包まれています。

その周囲にはこの一帯に限っては、阪神タイガースの為の神社のようにも感じられ、まるで、阪神タイガースの聖域となっています。

阪神ファンにとっては、特にテンションが上がる神社ではないでしょうか。

大阪パワースポット

大江神社の入り口。
階段は101段あります。

大阪パワースポット

大江神社の本殿です。
両端にはちゃんとした狛犬がいます。

大阪パワースポット

狛虎が2頭。
とちらも親しみやすい表情をしています。
最初は1頭だったのですが、平成15年に氏子の方たちがもう一匹の狛虎を寄贈しました。
するとその年に阪神タイガースが優勝したんです。
阪神ファンのテンションはマックスに!


パワースポット-ライン
名称 大江神社(おおえじんじゃ)
祭神 豊受大神 (とようけのおおかみ)
素戔嗚尊 (須佐之男命・すさのおのみこと)
大己貴命 (おおなむちのみこと)
少彦名命 (すくなひこなのみこと)
欽明天皇 (きんめいてんのう)
神徳・ご利益 勝負運・厄除け・金運・五穀豊饒・家内安全・商売繁盛・無病息災
住所 大阪府大阪市天王寺区夕陽丘町5?40
電話番号 06-6779-8554
備考
アクセス 大阪市営地下鉄谷町線・四天王寺まえ夕陽ヶ丘駅下車、徒歩約3分
【スポンサーリンク】

▲ページトップに戻る


口コミを書く

メールアドレスやIPアドレスが公開されることはありません。お気軽に投稿してください。

管理人が「やらせの口コミ」「宣伝目的の口コミ」「誹謗中傷目的の口コミ」などを精査のうえ掲載しますので、2~3日後に掲載となります。
確認画面は出ませんので、送信前にもう一度内容をお確かめください。

【大江神社】の1件の口コミ

  1. 管理人 さんの口コミ

    現在、口コミや感想はありません。
    実際に行かれた方の真実の口コミ投稿をお待ちしています。

ページの先頭へ

PAGE TOP