Top > 三重のパワースポット > 二見興玉神社

二見興玉神社

伊勢神宮パワースポット二見興玉神社(ふたみおきたまじんじゃ)は、三重県伊勢市二見町江にある、境内の磯にある夫婦岩(めおといわ)で有名な神社です。

伊勢神宮への正しい参拝ルートはこの二見興玉神社に参ったあと、外宮、内宮へ回るのが正式なお伊勢参りだと言われています。

正面に見える夫婦岩は、夫婦岩の沖合700mの海中に鎮まるご神体「興玉神石(おきたましんせき)」と、日の大神を拝するための鳥居とと伝えられ、古くから多くの人々が訪れてます。

大きい岩を男岩、小さい岩を女岩と称し、二つの岩を結ぶ大注連縄(おおしめなわ)は「結界の縄」と呼ばれれています。

伊勢神宮パワースポット
夏至の日には、この夫婦岩の真ん中からご来光が見られます。

また、冬至の日には、この夫婦岩の真ん中から月が上りるため、その月を見に多くの人が訪れます。

また、ちょうど4~8月の時期には、二つの岩の間から太陽が昇るところが見られます。

境内にはいたるところにカエルの置物がありますが、これは、『無事にカエル』『若カエル』『貸したものがカエル』ということから縁起があるそうです。

伊勢神宮パワースポット

正式なお伊勢参りは二見興玉神社から。

伊勢神宮パワースポット

夫婦岩にかかる注連縄は、年に3回、地元の氏子たちが張替えるんです。

伊勢神宮パワースポット

夏至の前後は夫婦岩の間から朝日が昇ります。

伊勢神宮パワースポット

冬至の前後は月が夫婦岩の間から出てきます。

伊勢神宮パワースポット

カエルは二見興玉神社に祭られている猿田彦大神の使いです。

伊勢神宮パワースポット

手水舎には、願いを叶えてくれるという満願蛙がいます。


パワースポット-ライン
名称 二見興玉神社(ふたみおきたまじんじゃ)
祭神 猿田彦大神(さるたひこのおおかみ)
宇迦御魂大神(うがのみたまのおおかみ)
綿津見大神(わたつみのおおかみ)
神徳・ご利益 大願成就・家内安全・交通安全・夫婦和合・縁結び
住所 三重県伊勢市二見町江575
電話番号 0596-43-2020
備考
アクセス 伊勢市駅(JR参宮線)~二見浦駅から徒歩15分
【スポンサーリンク】

▲ページトップに戻る


口コミを書く

メールアドレスやIPアドレスが公開されることはありません。お気軽に投稿してください。

管理人が「やらせの口コミ」「宣伝目的の口コミ」「誹謗中傷目的の口コミ」などを精査のうえ掲載しますので、2~3日後に掲載となります。
確認画面は出ませんので、送信前にもう一度内容をお確かめください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

【二見興玉神社】の1件の口コミ

  1. 管理人 さんの口コミ

    現在、口コミや感想はありません。
    実際に行かれた方の真実の口コミ投稿をお待ちしています。

ページの先頭へ

PAGE TOP