Top > 福岡のパワースポット > 太宰府天満宮

太宰府天満宮

大阪パワースポット学問の神様が宿い、菅原道真公を祀っていることで有名な福岡県・太宰府天満宮。

受験シーズンになると、多くの受験生たちが訪れ、その時期には大いなる賑わいを見せることでも人気のパワースポットとなっています。

境内を奥へと進んで行くと、天に道が開けるという言い伝えがある天開神社があり、この神社も偉大なパワーが秘められていることで有名です。

七五三や桜が咲くシーズン、受験、初詣など、いつも多くの人たちで賑わいを見せています。

大宰府天満宮の本殿を抜けると、梅の種がたくさん詰められている梅の種納め所というスポットがあります。

ここでは、梅の種のなかに天神が宿っているという言い伝えがあり、種を捨てずに納めることでたくさんのご利益があるとされています。

大阪パワースポット
その梅の種納め所を過ぎたところには、天開稲荷神社があります。

大宰府天満宮は、学問の神様が宿い、合格祈願などのご利益が一般的となっています。

天開稲荷神社では、開運や幸福をもたらすパワースポットとして観光客はもちろん、地元の方たちにも親しまれています。

この神社に並ぶ多くの鈴は、それぞれに干支があり、自身の干支の鈴を鳴らすことで参拝をする方法となっています。

また太宰府天満宮では、石室のパワースポット、奥の院も有名です。

奥の院は、真ん中に丸い鏡が設置され、この鏡を通して宇迦之御魂大神(うかのたまのおおかみ)に願いを届けてくれるという言い伝えもあります。

太宰府天満宮は、天に道が開けることで最強のパワーをもたらしてくれるという言い伝えがあり、九州・福岡ではもっとも有名なパワースポットとして知られています。

大阪パワースポット
パワースポットとして人気の大宰府天満宮は、季節によってその印象がガラリと変わるところも大きな魅力のポイントです。

春は梅の花が咲き乱れ、秋には紅葉が見ごろとなり、観光するにも適した場所として人気があります。

パワースポットとしての太宰府天満宮の魅力は、そのお守りのラインナップが多いことも挙げられています。

受験生に人気のお守りは合格鉛筆。

「人に頼るな自分でなせば叶う」
「困難にうちかて」
「あせらず、たゆまず、おこたらず」
「自信は努力から」
「日々の努力」
「一歩一歩進め」

など前向きなメッセージが刻まれ、頑張る受験生をサポートしています。


パワースポット-ライン
名称 太宰府天満宮(だざいふてんまんぐう)
祭神 菅原道真(すがわらのみちざね)
神徳・ご利益 受験合格・学問成就・病気平癒
住所 福岡県太宰府市宰府4丁目7-1
電話番号 092-922-8225
備考 ■時間:8時45~17時00分
アクセス 太宰府駅[出口]から徒歩約6分
【スポンサーリンク】

▲ページトップに戻る


口コミを書く

メールアドレスやIPアドレスが公開されることはありません。お気軽に投稿してください。

管理人が「やらせの口コミ」「宣伝目的の口コミ」「誹謗中傷目的の口コミ」などを精査のうえ掲載しますので、2~3日後に掲載となります。
確認画面は出ませんので、送信前にもう一度内容をお確かめください。

ページの先頭へ

PAGE TOP