Top > 和歌山のパワースポット > 熊野速玉大社

熊野速玉大社

和歌山パワースポット熊野速玉大社は、全国の「熊野神社」の総本宮、熊野三山の神社です。

熊野三山とは・・・

熊野本宮大社(くまのほんぐうたいしゃ)
熊野速玉大社(くまのはやたまたいしゃ)
熊野那智大社(くまのなちたいしゃ)

の3つの神社の総称です。

創建年代は不詳で、現在の社殿は明治16年9月に炎上し、その後再建されました。

世界遺産には、神社境内を中心に背後の「権現山(神倉山)」と、熊野川に浮かぶ「御船島」及び「御旅所」を含んで指定されています。

和歌山パワースポット
もともとは、速玉大社から南へ1~2km行った千穂ヶ峰の東南端の神倉山に祀られていたのですが、のちに現在地に遷されました。

そのため神倉山の古宮に対し、ここを新宮と呼ぶようになりました。

和歌山パワースポット

境内にそびえるご神木「ナギの大樹」は、国の天然記念物として指定されています。
平清盛の嫡男・重盛の手植えと伝えられ、樹齢は千年を越えています。
ナギは”凪(風が止んで波がなくなり、海面が穏やかになった状態)”に通じることから、海上安全や良縁結びの神さまとして厚く信仰されています。
昔は、嫁いでいく娘の鏡の裏などにこの葉を忍ばせ、無事に添い遂げられるように祈ったと伝えられています。

和歌山パワースポット

まずは、鮮やかな朱塗りの鳥居が目に飛び込んできます。
鳥居の形は、神仏混淆の神社に多く見られる両部鳥居。

和歌山パワースポット

鳥居をくぐり、参道を進むと、右手にやはり朱塗りの摂末社があります。

和歌山パワースポット

さらに進むと、右手に朱塗りの神宝館があります。
神宝館では速玉大社所蔵の国宝・重文を含む計1204点もの古神宝類を所蔵していて、そのうちの一部を神宝館で展示しています。
たくさんの国宝を間近に見ることができます。


パワースポット-ライン
名称 熊野速玉大社(くまのはやたまたいしゃ)
祭神 熊野速玉大神(くまのはやたまのおおかみ)
熊野夫須美大神(くまのふすみのおおかみ)
神徳・ご利益 縁結び・海上安全・健康・諸願成就
住所 和歌山県新宮市新宮1
電話番号 0735-22-2533
備考
アクセス JR紀勢線新宮駅から徒歩15分
JR紀勢線新宮駅から車で5分
【スポンサーリンク】

▲ページトップに戻る


口コミを書く

メールアドレスやIPアドレスが公開されることはありません。お気軽に投稿してください。

管理人が「やらせの口コミ」「宣伝目的の口コミ」「誹謗中傷目的の口コミ」などを精査のうえ掲載しますので、2~3日後に掲載となります。
確認画面は出ませんので、送信前にもう一度内容をお確かめください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

【熊野速玉大社】の1件の口コミ

  1. 管理人 さんの口コミ

    現在、口コミや感想はありません。
    実際に行かれた方の真実の口コミ投稿をお待ちしています。

ページの先頭へ

PAGE TOP