Top > 福岡のパワースポット > 英彦山

英彦山

英彦山福岡県と大分県を跨いで位置する英彦山は、標高1200mのパワースポットとして知られています。

銅製の鳥居という珍しい造りでそこから参堂がはじまり、山頂には本殿となる上宮があり、秋には紅葉を楽しむなど、パワースポットのほかにも絶景を一望できるというスポットとして人気があります。

山伏の修験道場として古くから栄え、全山が英彦山神宮の神域となっていることも大きな特徴。

羽黒山や熊野大峰山に並ぶ日本三大修験山としても知られています。

銅の鳥居から奉幣殿まではモノレールが運行しているため、散策をするよりもその絶景を見ることができご高齢の方にも人気があります。

英彦山の周辺では、温泉や宿泊施設が充実し、そのパワーを高めるためにも温泉へ入ることが推薦されています。

英彦山は険しい山道も多いパワースポットであることから、その疲れを癒し心身を浄化させる温泉にも立ち寄る方が多くなっています。

英彦山英彦山の周辺には、温泉や宿泊施設のほかにも学業や安全、勝運にご利益のある英彦山神宮があり、このスポットにも多くの方たちが訪れます。

日本有数の修験道の霊場として栄えたことも言い伝えられているため、勝負運を高めるパワースポットとしても知られ、ところどころにある巨石にも偉大なパワーがあることが明らかになっています。

英彦山のパワースポットを訪れた方たちのブログでは、「山道を登った後の達成感があり、やる気とパワーに満ち溢れているような気持ちになる」という報告も挙げられ、体質改善や体力づくりのために訪れる方たちも増えていることがわかりました。

英彦山英彦山は、金運にも大きなご利益をもたらすことが言い伝えられ、宝くじを買った人たちが訪れることも多く、今ではたくさんのご利益があることも話題となっています。

モノレールの運行で、境内や山々周辺の景色を堪能することができるため、一日中の観光・参拝を楽しむことができるのも人気の秘密とされています。

元旦~3日までの初詣に訪れる方も多く、初詣にパワースポットを参拝することによって、より大きなパワーをもたらしてくれるという言い伝えがあり、初詣への人出も年々増え続けています。

英彦山周辺の大講堂などは重要文化財に指定がされ、歴史を感じることができたり、山や神社ならではの景色を堪能できることに大きな特徴があります。

英彦山の澄んだ空気を感じることによって、疲れが癒され、前向きな気持ちになれるという報告もあることから、訪れることでパワーがもらえる効果に期待がもてるスポットとなっています。


パワースポット-ライン
名称 英彦山(ひこさん)
祭神 天忍穂耳命(あめのおしほのみこと)
神徳・ご利益 安全・勝運
住所 福岡県田川郡添田町大字英彦山
電話番号
備考 時間:自由
アクセス 彦山駅からバスで20分
【スポンサーリンク】

▲ページトップに戻る


口コミを書く

メールアドレスやIPアドレスが公開されることはありません。お気軽に投稿してください。

管理人が「やらせの口コミ」「宣伝目的の口コミ」「誹謗中傷目的の口コミ」などを精査のうえ掲載しますので、2~3日後に掲載となります。
確認画面は出ませんので、送信前にもう一度内容をお確かめください。

ページの先頭へ

PAGE TOP