Top > 島根のパワースポット > 隠岐神社

隠岐神社

今回は島根県にあるパワースポット「隠岐神社」をご紹介します。

この隠岐神社は後鳥羽天皇をおまつりする神社として創建されたパワースポットです。

立派でどっしりとした姿はとても聡明で、数多くのご利益もあるそうです。

隠岐神社ってどんな神社?

隠岐神社文武両道で優れていた第82代の天皇・後鳥羽天皇をおまつりしています。

15,000坪の広大な境内に社殿が立ち並ぶ姿はとても立派ですね。

訪れた人々に後鳥羽天皇のパワーを授けてくれる場所、それがこの「隠岐神社」です。

春には花見をする人も多い、参道の桜並木

隠岐神社隠岐神社の参道には約250本の桜並木が春を待っています。

春になると一面薄ピンクの桜で埋まるので、毎年花見スポットとしても大人気なのです。

花見の楽しい雰囲気や賑やかな春を迎える喜びがさらにパワースポットとしての力を強めているのかもしれませんね。

どんなご利益がある場所?

隠岐神社のご利益は「開運、縁結び、学業、交通安全、厄除け」とされています。

文武両道で芸術にも精力的に力を入れていた後鳥羽天皇らしく、厄除けから縁結びまで幅広いご利益があるようです。

また、所在地である海士町の人々にとっては、町全体の総氏神様だと讃えられています。

歴史を学べる神聖な場所・後鳥羽院資料館

隠岐神社の門前にある資料館です。

開館は3月20日~11月20日までの午前8時30分~午後5時までとなっていますが、大人数での旅行などであれば期間外でも問い合わせをしてみるとよいでしょう。

資料館には後鳥羽上皇の活躍を表す資料や隠岐神社の宝物、考古資料などが展示されています。

隠岐神社

いかがでしたか?

隠岐神社には毎年二万人の方が訪れるそうで、ご祈祷が混雑することも多いです。

ご祈祷の際は予約をしてから行くのがおすすめです!

広大な土地、桜並木、資料館と見所がたくさんなので、是非訪れてみてはいかがでしょうか。


パワースポット-ライン
名称 隠岐神社(おきじんじゃ)
祭神 後鳥羽天皇
神徳・ご利益 開運・縁結び・学業・交通安全・厄除け
住所 島根県隠岐郡海士町海士1784
電話番号 08514-2-0464
備考
アクセス 菱浦港から隠岐海士交通バス「明屋海岸」行きに乗車、「隠岐神社前」下車
菱浦港から島根県道317号海士島線、車で15分
【スポンサーリンク】

▲ページトップに戻る


口コミを書く

メールアドレスやIPアドレスが公開されることはありません。お気軽に投稿してください。

管理人が「やらせの口コミ」「宣伝目的の口コミ」「誹謗中傷目的の口コミ」などを精査のうえ掲載しますので、2~3日後に掲載となります。
確認画面は出ませんので、送信前にもう一度内容をお確かめください。

ページの先頭へ

PAGE TOP